×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アロマテラピー雑誌掲載の商品と情報はここで見つけよう
アロマテラピー雑誌掲載の商品情報


アロマテラピー雑誌掲載情報サイト

PR

アロマテラピーの行い方
ティッシュペーパーに1〜2滴垂らしてデスクなどに置く
専用器具を用いる
◎キャンドル式芳香器 ◎電気式芳香器
キャンドルは無煙無臭をお選びください。また火の元には十分お気をつけください。
植物性のオイルをベース(キャリア)に、精油を1%以下の濃度になるように混ぜ、肌にやさしく塗布するトリートメントオイルとして利用します。
また、顔などの敏感な部分に使用する場合はさらに低濃度での使用をおすすめします。
浴槽に適温の湯をはり(水量約200l)5滴以下の精油に落とし、よくかき混ぜ拡散させてから10分〜15分肩までつかります。肌の敏感な方や子供の場合は、5滴以下の精油を10ml程度のキャリアオイル(植物油)等で希釈してから使用します。
浴槽にみぞおちまでつかる程度のお湯をはり、そこへ3滴以下の精油を落とす。 よくかき混ぜ、上半身が冷えないようにタオルなどを羽織って、汗が出るくらいまで十分つかります。
洗面器かバケツにやや熱めの湯を入れ、3滴以下の精油を落とし、よくかき混ぜてから、その中に手や足を(手首の上、足のくるぶしの上まで)10〜15分間つけます。
直接入れる時の注意 精油は水に溶けにくい性質があります。場合によっては、植物油等で希釈して使用するとよいでしょう。精油の種類によっては、肌に刺激を感じる場合があります。万が一、肌に何らかの刺激を感じた場合はただちに洗い流しましょう。
ティーカップかボウルに熱湯を入れ、目的に応じた3滴以下の精油を落とし、立ち上がる香りの湯気を吸入する。
吸入の際は目を閉じましょう。 また、精油成分が直接粘膜を刺激することもあるため、長時間の吸入は避けましょう。
洗面器に水または適温の湯を張り目的にあった精油を落としタオルに含ませ軽く絞り、湿布する部位に当てます。
フレグランスは精油を無水エタノール、蒸留水で割ったものです。 その割合によってパルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロンの4つに分類されます。
セルフスキンケアのためのクリーム、パック、化粧水等を精油と基材を使って作ることができます。
ルームフレグランスを作ったりお洗濯に役立てたりすることもできます。
基材の一例
・植物油(キャリアオイル) スイートアーモンド油、オリーブ油、ホホバ油等・ミツロウ
・カオリン ・グリセリン ・無水エタノール
皮膚に精油を適用する場合は、必ずキャリアオイルなどに1%以下に希釈してから用いること、初めての使用には事前に皮膚に刺激がないかどうかパッチテストを行うとよいでしょう。

アロマテラピー雑誌掲載の商品情報をお 届けします。楽天市場で売られている商品や情報を紹介します。
リンクをクリックすると商品に関する評判、情報、さらに拡大された大きな画像でも見れます。

アロマテラピー


▽売れ行き順
[1位] アロマテラピー図鑑最新版 価格:1,470 円

このショップへ行く

[2位] スピリットとアロマテラピー 価格:3,150 円

このショップへ行く

[3位] アーユルヴェーダとアロマテラピー 価格:3,150 円

このショップへ行く

[4位] アロマテラピー事典改訂・増補 価格:7,560 円

このショップへ行く

[5位] アロマテラピーの科学 価格:5,460 円

このショップへ行く

[6位] 幸せを呼び込むアロマテラピー事典 価格:1,400 円

このショップへ行く

[7位] 母と子のためのアロマテラピー 価格:4,077 円

このショップへ行く

[8位] 【メール便対応】オイルとハーブの基本がすべてわかる!アロマテラピー図鑑【最新版】 価格:1,470 円

このショップへ行く

[9位] 『今日からはじめるアロマテラピー』 価格:1,890 円

このショップへ行く

[10位] ガットフォセのアロマテラピー 価格:2,625 円

このショップへ行く
次へ

楽天 アロマテラピー雑誌掲載情報サイトのトップページへ